April 13, 2019

March 21, 2019

Please reload

最新記事

2019/4/13風

April 13, 2019

 今日は「風」のご紹介をします。名前の由来はもちろん店名の「川端風太朗」からきております。雲をイメージしたパイのミルフィーユですね。パイはもちろん自家製で、大きなパイローラーを使って作っております。とても高級なバターをふんだんに使っておりますので、風味も良く、カスタードやサンドされているフルーツだけでなく、パイそのものを楽しんでいただけます。

 パイはこんな感じで焼きあがります。パイが焼けていると、発酵バターの良い香りがお店の中に漂います。焼き菓子コーナーで、このパイだけを「風パイ」として販売しておりますので、もし買われましたら、一度はオーブントースターで軽く焼いて食べて見て欲しいですね。香りが復活して、「おお、パイってこんなに美味しかったのか!!」と驚かれると思います。

 ミルフィーユって、どうやって食べるんですか?と聞かれることがありますが、基本は一枚ずつ剥がして食べるものだそうです。ただ、やっぱりいくら食べにくくても、全部の層を一度にガブリと食べたいものですね。いや別に、こうしたら食べやすい、とかいうコツはありませんが。注意深くナイフで切って、そっと口に運ぶ、ぐらいですね。上手に食べられたら、多分その日は良い日です。「風」は追加で製造できないタイプのケーキですので、朝作った数しか販売しておりません。ご希望の方はお早めにお越しになるか、店頭、お電話でご予約くださいませ。

 

Please reload

Please reload

アーカイブ
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now