2006/8 女の子
水彩・水彩画用紙COTMAN
電車の中で寝ているところらしいです。こういう珍しい角度からの写真はイラストにするのが楽しいです。しかもハイビスカス(かな?)の花柄の服も夏らしくて美しく、表情も可愛いのでノリノリで描き終えました。お母さんにも喜んでもらえたので良かった。

2007/3 「ゆびくわえ男の子」
水彩・水彩用紙COTMAN
これも指をくわえる赤ちゃんの絵。やっぱり赤ちゃんはぷくぷくの指を描いた方が可愛いですからね。この時は口の中に二本も指を入れてましたから、きっとお腹が空いてたんでしょうね。ちなみにこの青い服はフードをかぶるとくまさんに変身できるというスグレモノです(笑)。顔や手なんかはあくまで写実的に描き、青い服はかなり自由に着彩してます。

2007/8 浴衣の女性
水彩・水彩用紙COTMAN中目B5
昔バイトしていた子の浴衣の写真を撮らせてもらったので、イラストにしました。イラストの出来としてはなかなか良いのではないでしょうか。清楚な柄の浴衣も再現できたし、後ろのぼかしなんかもうまくいったし。

2012/4 いつき君
水彩・アルシュ中目A4
ご依頼があって描いた、いつき君です。食いしん坊の男の子ということで、体に色々な食べ物が生る木が巻き付いているイメージで描きました。写実とファンタジーの中間とでも言いましょうか、良い感じの違和感があって、なかなか面白い感じに仕上がったと思います。ご依頼主様の許可を頂いたので載せさせていただきます。

2014/2
水彩・アルシュ中目 600×300mm
「春の美人画」というグループ展用の作品です。モデルになってくれた女性の好きなもの、夢などが頭から生えてきたというイメージの絵です。写実とファンタジーの融合がテーマですが、なかなかうまくまとまったと思います。

 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now